インターネット

忘れてもいいように書く

atomでの検索パス指定

【前提知識】
atomで検索する際に、特定のディレクトリ配下から検索したり、逆に特定のディレクトリ配下を省いて検索する方法

 

【本題】
・lib配下から検索する場合は、lib
・逆にlib配下は除いて検索する場合は、!lib
・上記の検索するディレクトリ指定を複数する場合は、「,」で区切る
 →lib, !.git みたいに

 

【感想】
・複数条件指定はカンマ区切り!!

 

【参考】

Atomで特定のディレクトリの中でファイルを検索する時に使えるTips | GENDOSU@NET

absolute, relativeの意味

【前提知識】
・デフォルトのhtml配置は、ブロックレベル要素(<div>, <p>など)はhtmlに記述されている順に上から下に縦に配置される。
インラインレベル要素(<strong>, <a>など)は他のテキストなどに混じって表示される。

・positionプロパティのデフォルト値は全てのタグにおいてstatic(上記のデフォルトのhtml配置が適用される)


【本題】
・絶対配置:デフォルトのhtml配置ではなく、自分で位置を指定して配置する方法
 →位置の指定には、top, leftなどを使用する

・position: relative
 →position: absoluteの基準となる
 →絶対配置の基点となる

・position: absolute
 →position: relativeを基点として、絶対配置をする
 →絶対配置をしている要素は通常のhtml配置から外れるため、他の要素と重なって表示されることがある
 →絶対配置をする


【感想】
・relativeで基点を決め、absoluteで位置を指定!!

 

【参考】

px・%・emでのサイズ指定

【前提知識】
特になし

 

【本題】
・px(ピクセル):モニターの1ピクセルが基準、モニターは小さい点がたくさん集まって表示されているから、つまりはその点1つ分

・%:何かに対する割合、対象である「何か」はプロパティごとに設定されている、例えばpタグのfont-sizeは16pxだが、font-size: 150%とすると16px * 150% = 24pxとなる

・em(エム): 1emで1文字の大きさを表す、例えばフォントサイズが16pxなら1em = 16px。


【感想】
・基本が大事!!

 

【参考】

cssはとりあえず最初これを使う

まとめて拡張子を変更するコマンドについて

【前提知識】
・下記の拡張子変更するコマンドで「${nm%.txt}」が意味不明
$ for nm in *.txt; do
> mv $nm ${nm%.txt}.doc;
> done

 

【本題】
・上記のコマンドは.txt拡張子のファイルを.docに変更するコマンド
→${nm%.txt}の部分は.txtに一致する箇所を変数から削除するって意味らしい

 

【感想】
unixのコマンドってわからないところの検索が難しい

 

【参考】

UNIXシェルスクリプトメモ(Hishidama's UNIX shell script Memo)

Finderで一つ上・下の階層に移動するショートカットキー

【前提知識】
特になし

 

【本題】
・⌘ + ↑ で一つ上の階層に移動
・ちなみに⌘ + ↓ 一つ下の階層に移動

 

【感想】
・この動きを探し求めていた。長かった。。。

 

【参考】

【Mac】Finder で一つ上のフォルダへすぐ移動する方法 : Mac・iPhone・iPad を使い倒したい

openコマンド

【前提知識】
特になし

 

【本題】
・open ファイル名
→ファイルを開く(開く時のアプリケーションはデフォルトで決まっているやつで開く)

・open ディレクトリ名
ディレクトリをfinderで開く

 

【感想】
・ターミナルからなんでも操作出来ると楽しい

 

【参考】
man finder

lessコマンドのページ送り

【前提知識】
・lessコマンド

 

【本題】
・スペース or f で1ページ次へ
・b で1ページ前へ

 

【感想】
・会社のキーボード矢印キーないからつらい

 

【参考】
man less