文系未経験プログラマ

忘れてもいいように書く

2017-07-08から1日間の記事一覧

タグについて(section, select, form, meta)

・section: 意味や機能をひとまとまりにするタグ 下記参考 <section>-HTML5タグリファレンス ・form: 入力・送信用フォームを作成するタグ、送信ボタンやテキストボックス等の部品はformタグの内部に含める 下記参考 <FORM>-HTMLタグリファレンス ・select: セレクトボッ</form></section>…

cpコマンド

【前提知識】 ・特になし 【本題】 ・cp -frv →サブディレクトリ以下を再帰的に →警告なしで →ファイル名を表示しながら →コピーする 【感想】 ・コマンドで操作するようになったら詳しくなるんだろうなぁと思いました まる 【参考】 ・オプションとか Linux…

rsyncコマンド(その2)

【前提知識】 ・--link-dest=オプションについて 【本題】 ・下記コマンドはall-2100を基準として、allとの差分があれば(2100とallで違いがあれば)それを2200にコピー、同一ならハードリンクを設定するという動きになる rsync \ -av \ --delete \ --link-d…

findコマンドその2

【前提知識】 ・-cmin -n に関する説明 【本題】 ・find hoge -cmin -60で60分以内にステータスが変更されたファイルを表示 ・例えば、下記コマンドで60以内にステータスが変更されたhogeディレクトリ以下のjpgファイルを削除できます find \/hoge \-cmin -6…

コマンドラインと標準入力の違い(メモ)

echo・・・コマンドライン引数を標準出力に出力する cat・・・(コマンドライン引数無しでcatコマンドを起動した場合)標準入力から入力して標準出力に出力する xargsは、「標準入力に来たファイル名を、コマンドライン引数に変換して引数のプログラムに渡す…

変換指定文字列(仕事用メモ)

find hoge -type f -printf "%s\t%p\n" | tee find.txt →%s 文字列 →\t タブ区切り →%p 時間 →\n 改行 Linuxコマンド集 - 【 date 】 日付や時刻を表示,設定する:ITpro 標準入出力関数(1)

diffコマンドその2

【前提知識】 ・以下のコマンドの解説 ・diff -rq --exclude="*pdf" 比較元 比較先 【本題】 ・比較元と比較先をpdfのものを除いて比較する ・--exclude=” ” で比較から除くものを指定 【感想】 ・diff先輩すごい便利

wcコマンド

【前提知識】 ・特になし 【本題】 ・改行の数を数える →改行がなければ中身があっても出力は0 ・オプション →wc -l 改行の数を数える 【感想】 ・昔はソースコードの行数で進捗を測っており、それでこのコマンドを使っていたらしい 【参考】 ・基本的な使…

xargsコマンド

【前提知識】 ・読み方は「エックスアーグズ」 【本題】 ・基本的な使い方:パイプでつなぎ、前のコマンドの標準出力をxargsで指定した別のコマンドの標準入力として使用できるようにするコマンド →コマンド1 | xargs コマンド2 →find . -type f | xargs ls …