文系未経験プログラマ

忘れてもいいように書く

【ファサードパターン】

【前提知識】

・クラスとかメソッドが増えると何がどうなっているのかを把握するのが難しくなってくる。

そんなときに「窓口」を設けて呼び出すことによって期待通りの動きになるようにするパターンがファサードパターン。

 

【本題】

・呼び出し用の窓口をクラスとして作成してあげる。

 →例:MVCモデルで言えば、View側で使用するデータをモデルで整形して渡してあげるが、その際、View側からはモデルのそれぞれのメソッドを呼ぶのではなく、Viewが呼び出す用の窓口を作成してあげて、Viewはその窓口(具体的にはメソッド)を使用して、整形されたデータを取得する。


【感想】

・言葉で説明してもピンとこない。

コードを見ればすぐ分かる。

窓口作るのがめんどくさく感じるがコード量が多くなればなるほど作っておいてよかったと感じる。


【参考】

15.Facadeパターン | TECHSCORE(テックスコア)